金曜日, 2月 03, 2012

CGI 設置 clipmail

Risa のファンサークルが出来まして。。。
いや、正確に申しますと作りまして。。。


http://iqg.co.jp/risa/risa_fanclub/join.html


このページでkent webさんのclipmail のCGIを設置させて頂きました。
しかし、これ午前中から初めて終わったのはさっきという結構な難関でした。


ちなみに、うちはロリポップさんのレンタルサーバーをお借りしていますので、他のサーバーだと参考にならないかも知れないですが、基本は一緒だと思いますので何かの参考になりましたら・・・と思います。


というより、自分が忘れないために書いておこう!


参照
http://www.kent-web.com/data/clipmail.html


ちなみに、clipmailは画像などの添付ファイルも送れます。
そういう機能が不要な方はpostmailでもいいと思います。


さて、このページからさっそくzipファイルをダウンロードしてPCの適当な場所に一旦保管します。
昔、この「適当な場所」ってどこやねん!
とめちゃくちゃ迷った経験がありますね。


自分の場合は、フリーソフトなんかをダウンロードする専用のフォルダをDドライブに作っています。
その名も「down」
そのまんまやんけ!
という名前です。


さて、zipファイルなんもんでダブルクリックして解凍しますが、win7じゃない人は解凍ソフトが便利です。
http://park8.wakwak.com/~app/Lhaca/


さて、cgiのファイルを修正したりするのにエディタが必要なのですが、自分の場合はこちらもフリーソフトのクレセントイヴを使用しています。
何でもいいと思いますけど、ググったら無料エディタはGETできると思います。


さてさて
先ずは、init.cgiの修正。


実は、上のURLの最上位階層に別のclipmailを使っていて、今回は別のメールアドレスで受信をしたかったので、わざと下位の階層である/risa/の中に/clipmail/というフォルダを作りました。


最上位階層にフォルダ作成して、/clipmail2/とか名前を変えても良かったのですが・・・まぁ気まぐれに実行される階層にcgiも置きたいという欲求があったわけです。


まず最初にぶつかった問題がdataのフォルダが動かん!という事。
このdataというフォルダは、ログを保管する場所なのですが、cgiのチェックを行ったところ他のcgiはOKになるのに、こういつだけNGになる。


もうど~しょ~か~?
いっそのことpostmailに変えちゃうか?
というところまで追い込まれたのですが、init.cgiを見返していて「はっ!」となったのは、なんとdateと144行目を書き換えてしまっているという致命的ミス。


自分のアホさ加減を呪いつつも修正して再チェックですべてOKになりました。
ここまで実に2時間以上もさまよってました。
一回、全部削除して再アップロードしたり、アップロードソフトを変えてみたり。。。。


外に原因を求める前に、自分の中にある原因を探せと言う啓示ですね。
あぁぁぁ


さぁ、これでチェックがいったんOKになったので、HPの旧clipmailまでのパスを新規のパスに書き換えます。
そしてアップロード!


どや!
動くやろ!
と思ってたら・・・・




Software error:

MIME::Base64 object version 3.07 does not match bootstrap parameter 3.13 at /usr/local/lib/perl5/5.8.8/i686-linux/DynaLoader.pm line 253, line 855.
Compilation failed in require at clipmail.cgi line 15, line 855.
BEGIN failed--compilation aborted at clipmail.cgi line 15,line 855.





こんなメッセージが出てきて、あかん!動かん!
という事実に直面。


英文を読むと、どうもBase64が合ってないという事が言いたいらしいと想像できます。


これの意味を考えるだけで30分以上かかったのですが、同じ問題でサクラのサーバー使っている方のブログがあり、参照させてもらったところどうやら libディレクトリにあるMIMEディレクトリを削除 で解決するらしいことが判明。

さっそく、自分のディレクトリにアクセスしてlibの中のMINEのフォルダごと削除。
削除するときだけデスノート持ってる気分なのは自分だけなんでしょうか?


それで、もう一回チャレンジしてみたら今度は動きます!
(単にブラウザでcgiを打ち込むだけで確認可能)


よっしゃ~となって、UPしたHPから自分のメールアドレスなどを打ち込んでテストしてみますと・・・
まさかのエラー???


チェックシステムがOKになってるので、エラーはソフトそのものが原因では無いことらしいというところまでは分かりますが、その先がわからん。


で・・・ぼ~とブラウザみて発見したのは、なんとパスが二重に書かれている。
つまりですね、/risa/clipmail/risa/clipmail/となってるわけです。


本来なら、/risa/clipmail/じゃないといけないわけですね。
これは、初歩のミスで、最初のinit.cgiでURLパスを修正するときに下位層だから、そこもちゃんとパスを書かないといけないんだと思い込んでいたのですが、どうやらここはデフォルトのままで良かったらしい。
ん~説明ちゃんと読んだのに・・・


さきほど完成したHPで確認しましたら、ようやく動作OKになってました。




というわけで、かなり長い前置きになりましたが、RisaのHPからファンサークルに加入いただけるようになっておりますので、みなさま是非。