月曜日, 10月 03, 2011

歌舞伎町公開オーディションのその後

土曜日から日曜日にかけて東京のスイスこと桧原村へ行ってきました。

いつもは補修などで行く桧原ですが、今回はなんと利用者として行ったのです!!
で、何をしに行ったのかと言うと歌舞伎町オーディションで合格したメンバーおよび追加メンバーでの合宿。

ど~せ遊びに行ったんでしょ!?とか思うべからずです。
土曜日午前7時30分新宿で集合。
(一番遠い子は茨城県土浦から。)
武蔵五日市に午前9時30分にて合流、全員集まったところで桧原村に11時前に到着。

ここから食事時間を除く21時近くまでダンスと歌の練習が延々続くのでした。
たぶん一曲を9時間近く聞いてると頭がぼーーーーーっとしてくると思うのですが、それにもめげず、血が頭にのぼってふらついてもめげず・・・

そして、ふらふらになったところでシャワー浴びて就寝。
翌朝は7時起床、小休止入れてウォーキングに始まりダンス、歌で午後15時まで目いっぱい。

そんなこんなの合宿の感想をネットで拾ってみました。(ブログ更新された子のみ収集です。)

春木莉玖
http://ameblo.jp/harukiriku0210/entry-11036097191.html

手塚理恵
http://ameblo.jp/riape/

愛永
http://blog.livedoor.jp/manae1125/archives/51762985.html

先生の麻倉奈月
http://natsukichi.exblog.jp/16926005/

東京のスイスというのが私の作り話ではないという事が分って頂けたと思います。
さて、ようやく発表させていただきますがこのユニットの名前はeurekaです。
ユーレカと呼んでください。

意味はギリシャ語で「見つけた」
ファイナルファンタジーでは確か洞窟の名前だったような気がしますが、あれはエウレカと読みます。
でもつづりは一緒です。

先ずは10月23日の歌舞伎町音楽祭で皆さんにお披露目です。
なかなか素敵な曲とダンスになりました。
ぜひ応援に来てください。