月曜日, 8月 15, 2011

手放す?

手放すという言葉がもてはやされるようになったのっていつからなんやろ?

日経新聞の今日の書籍の広告も思わず見入ってしまったんだけど、その本って「そうじ」の本なんです。
しかも、掃除の具体的な方法を解説しているわけではなくて「掃除をする心構え」が書いてある本。

まぁ部屋がごっちゃごっちゃよりは綺麗な方がいいと思うけどね、掃除の心構えって「いらんもん捨てる」に尽きるわけでしょ???
どれを残し、どれを捨てるか?って言うような事ってマニュアル本見て覚えることなんかなぁという違和感がつきまとう。

いや・・・本の悪口ではありません!!

執着心を手放せとか精神論を解いてるビジネス指南書とかにも書いてありますよね。
あれってホンマなんかな?