日曜日, 3月 27, 2011

茨城県に行って

昨年からずっとお世話になっている茨城県の土浦へ行って参りました。
土浦の事がよく分からない方に大雑把に説明させていただきますと、霞ヶ浦のちょうど隣にある街が土浦市です。
茨城県の中では南部にあります。

ちょっと聞いたところでは、被害が大きかった北部や福島の方々が土浦の小学校などに避難して来ておられるようです。
(場所は正確ではないかも。すみません)
生活の基盤があったところをいきなり失うのは大変辛いと思いますが、負けないで欲しいです。

土浦の市街にも震災でかなり打撃を受けた様子が街を走っているとあちこちに見られます。
瓦が落ちてしまった家などもまだ修復されずにブルーシートがかかったままであったりします。
そして耐震検査で不合格になった建物には赤い紙が貼られていたりします。
余震も続いていて、実際に土浦に住んでおられる方の話だとぐっすり眠ることが出来ないので中々疲れが取れないそうです。

東京の我が家もよく揺れるので、船酔いに似た感覚にずっとつきまとわれていますが、もっと大変な様子でした。

しかしながら土浦のみんなは至って元気!
恐ろしいほど閑散としている新宿が何だかなぁぁと言う感じですよ。

そして、会えなくても仕方ないなと思いながら行ったにも関わらずウララのダンスチームの子達がいち早く練習を再開していました。
子供達の笑顔が買い物の皆さんの心を射止めていました。

土曜日, 3月 19, 2011

新宿区関連の被災者受入施設

新宿区は、受け入れ施設を決めました。

     被災者の受け入れ状況

新宿コズミックスポーツセンター
新宿区大久保3-1-2
400人程度
3月22日~4月30日頃まで
受入れにあたって被災者であることを確認トイレ・シャワー有・駐車場なし
03-3232-7701

女神湖高原学園「ヴィレッジ女神湖」
長野県北佐久郡立科町大字芦田八ヶ野字赤沼平994
200人程度
3月22日~4月30日頃まで
受入れにあたって被災者であることを確認トイレ・浴室有(灯油の供給不足あり)
必ず事前にお問い合せ下さい0267-55-6100

区民健康村「グリーンヒル八ヶ岳」
山梨県北杜市長坂町中丸1622
100人程度
3月22日~4月30日頃まで
受入れにあたって被災者であることを確認トイレ・浴室有(灯油の供給不足あり)
必ず事前にお問い合せ下さい0551-32-7011

中強羅区民保養所「箱根つつじ荘」
神奈川県足柄下群箱根町強羅1320
100人程度
3月22日~4月30日頃まで
受入れにあたって被災者であることを確認トイレ・浴室有(重油の供給不足あり駐車場なし)
必ず事前にお問い合せ下さい0460-82-1144

コズミック以外は風呂もあり、ゆっくりできると思います。 
東京都檜原村の「ふじくら」は30人は利用可能です。

金曜日, 3月 18, 2011

被災地へ向けた新宿区の支援

被災地へ向けた新宿区の支援
各区、各団体が被災地への支援に取り組んでいいますが、昨日の段階で新宿区は以下のような取り組みを始めました。
東北関東大震災被災地への物資提供と
区内街路灯の節電について
新宿区(区長:中山弘子)は、今日、17日(木)、東北関東大震災被災地への支援物資として、食糧・毛布等を提供することを決定した。全国市長会を通じて、被災地へ提供する。
また、節電対策として街路灯の部分消灯を開始した。新宿駅東南口広場等での全消灯も含め、全33路線576基を順次、消灯する。
■提供する支援物資
 アルファ化米5,000食
 乳幼児用粉ミルク(300g缶)1,800缶
 ろうそく20,000本
 子ども用紙おむつ1,000枚
 災害用トイレ(和式テント付き)200台
 毛布1,000枚
 生理用品5,400枚
 自転車(中古)600台
新宿区議会は3月22日(水)午後4時から新宿駅西口において、有志として募金活動を行うことにしました。
23区は共同で10億円義捐金を送ることを決めました。
区内の被災者への対応と東北地方への支援を急いで実施しつつあります。

from
http://nemoji.blog.ocn.ne.jp/ashita/2011/03/post_a6be.html