木曜日, 2月 17, 2011

火曜日深夜アニメ


去年の年末だったと思うのですが、あまりにもやることが無くてテレビを観てたら「君に届け」というアニメの再放送をやってて、見てしまったのがキッカケでsecond を見始めてます。

中々いらっとしますが面白いです。
時代は変われども若者の恋はいつも同じて・・・ちとほっとします。

しかし、深夜にアニメ枠増えましたね~
夜型の自分には全く問題ないんですが、しかしよくよく考えるとアニメって小学生くらいのときは夕方見るもんだと決まってたけど今の子ってきっと見ないのだろうな。。。

物の考え方とか小さい頃みたものって結構影響を受けてる部分があると思うんだけど、今の子って何からそういうところを得ていくんだろ??
愛がどうのこうのって分からないような年齢のときからヤマトとか見て何となく分かった気になるって事があったような気がするけど、実はこの「気がする」っていうの非情に大切なことのように思えるんですよね。

まぁ大半はメカニカルな部分にわくわくして見てたりしたんだけど、ちょっとしたシーンのどこかに隠されてるメッセージとか(たまにはかなり大げさでもあったけど)重要なことのような気がします。