木曜日, 8月 26, 2010

未来の入る隙間

日経新聞の本の広告のどっかに「未来の入る隙間」を作るために一日一箇所づつ片付けていけばいいんだ・・・というような意味の事が書いてあって、ものすごくピンと来たため一箇所づつ片づけを開始して3日目。

まぁ有りますね、不要なもの。(笑)
一箇所と言っても、整理しだせば20リットルのゴミ袋なんてあっという間です。

おかげさまで何色か不明だった机も白だったんだ~と分かるほどには整理されつつあります。
どんだけ物が置いてあるねん!!
しかし、捨てにくい物ってありますよね。。。

例えばカセットテープってもう聞くための機材が無いにも関わらず捨てにくい。
それから「本」

レッドオクトーバーを追えという映画の中でラミレス艦長がボロボロの本を大事そうに持ってるシーンがあるんですが、何度も同じ本を読み返すのが本当は良いのかもと思いつつ・・・もう恐らく二度読みしないであろう本が大量に・・・

本と似てますが説明書の類も捨てにくいです。
特にPC系。
辞書みたいに分厚いくせに重要なことは余り書いてない説明書。
がっしかし捨ててしまうと肝心の時に困る。。。。

しかし、いつ家の中を一周できるのか不安ww