火曜日, 8月 03, 2010

ん~と思うことしきり・・・

お仕事を頂くと言うのは、どんな世界でもそうだと思うんですけど大変なことですよね。
スケジュールとかもう執拗なくらいに確認しないといけないし、もちろん相手あってのお仕事ですから気分害さないように注意して電話とかメールとかしてようやく一つの仕事を頂いてというプロセスになると思うんです。

特に歌手の場合は、仕事と言っても実際にお金をいただけないような仕事も結構な割合で存在するわけで、お金を頂けるわけじゃないんだから適当に扱っておけば良いというもんでも無いところがこの世界の難しいところですね。
いまお金はいただけなくてもチャンスはいただける。
チャンスがいただけるということは、将来のお金をいただけるのと同じこと、と私は思ってます。
流行の言葉で言えば自己投資ですね。

もちろん内容的にちょっと無理だなと判断しないといけない場合もありますが、それはそれで恨みつらみでそう思ってる訳ではなく内容的に判断をせざる得ないという場合に限れれて居ますよね。

ただ、新人の場合はほとんど仕事を選んでる場合じゃないとういうか、選べる立場に無いという現実もこれまたあるわけで、そういう不遇の下積みあっての現在が常に自分の過去を作っているという事を思えば、いまのこの瞬間を大事にせねば・・・と気持ちもこもるっちゅうもんです。

ここのところ「えっ!?」と思う事が複数ありまして、現代の若者についていけてないなぁと思うんです。
単純に自分がオヤジなだけなんですけど。。。。

例えばなんですが、「HPの出演予定が更新されてなかったので出演しません」・・・とかメールでいきなり来てもねぇぇぇという感じ。
社外の方なんで何もいう気になりませんけど。
それで、ええの?
とは思います。

さらに例えばなんですけど、面接スケジュール問合せしたら「いま分からないんでメール入れておいてくれますか?」って。。。
ええええええええええええっ!
とか思いますけど私の感覚がおかしいの?

新人さんはね・・・自分から動いてナンボと思うんですよ。