火曜日, 8月 31, 2010

間瀬しずか予約開始お知らせ



間瀬しずか「君が好き」の予約がアマゾン様はじめ他のCDショップ様でも開始されました。
ぜひ、渾身の一作をご予約いただけるとうれしゅうございます。
よろしくお願いします。

土曜日, 8月 28, 2010

インターン

歌舞伎町音楽祭の現場にインターンの学生さんが来られてまして、何と20歳。
大学三年生だそうです。

一般人の若い人が珍しい。
何だ、この感覚は・・・・
あぁ世間さまからずれてってる!!

猛暑の中をお手伝いしてもらったのですが、最後の演奏が終わるまでしっかり観て帰っていかれました。

彼女のような普通の大学生に歌舞伎町音楽祭はどんな風に見えてるんだろう?

セッティング中に「こにしさ~ん」と呼ばれて振り向いたら前に出演してくださったアーティストの方が歌舞伎町に用事で来てたらしいです。
出演日ではない日にアーティストに会えるってのも何か不思議な嬉しさがあります。


今日のアーティストも素晴らしい演奏でした。
昼間のもわっとした暑さも夕方以降は無くなって、もう涼しい感じです。
秋になるも意外に早そうな予感ですね。

金曜日, 8月 27, 2010

重み

たまに行ってるレストランで食事をしてたらママさんが「一杯ご馳走するから~」と焼酎のお茶割りをくだされて・・・

危うく宇都宮まで乗ってるところでしたがな。。。
湘南新宿ラインて名前なんだから終点は新宿にしてください。
そしたら寝てても大丈夫なんで。
ねっ、JRさん。

最近携帯電話の調子がイマイチで、気づかぬうちに留守番電話になってたりするんだけど冬に発売される新機種出るまで我慢の子です。
みなさま、悪いのは携帯で私は出る気まんまんなので「あいつは電話にでやがらない!」と思わないでかけてください。(←告知)

ふっと過去を思ってたら、我が事務所も辞めて行った子が結構な数になってます。
みんな辞めていく理由はそれぞれだけど、最後の言葉って重要だなと何だか感じるこのごろ。

いまでも鮮烈に残ってるのは「メリットが無い」って言葉。
確かにメリットって今の時代では重要な要因なのかも知れないけど、サーフィンするみたいにメリットの波をうまく乗り継ぎながら世の中を渡っていけると思ってるんだろうか?
と不思議な疑問を持ってしまうのは既に私自身が老人に近いからなのか?

戦争が良いとか悪いとかの根本的な問題は別にしてちょっと考えてみたんだけど、志願兵はメリットを求めて軍に入るんだろうか?そんなことないよな。。。
どっちかというと死んでしまうことも含めてリスキーなデメリットだらけの軍という場所へ国を守りたいとい意思を持って入るんだから、少なくとも軍を辞めるときメリットが無いとはいわんだろうと思うわけです。
まぁ軍は途中で辞めれるもんじゃないんだろうけど。

だから歌いたいってだけじゃダメなんだなぁと最近思ってます。
それは動機ではなく欲望に過ぎないから。
家族を守りたいとか、国を守りたいとか、不幸な人を救いたいとか、中身は何でもいいし、スケールも人それぞれでいいんだけど動機がある志願兵(兵じゃなくて歌手か・・・)がプロと呼ばれる人になるんだろうな・・・と気がついた焼酎のお茶割りだったのです。

木曜日, 8月 26, 2010

未来の入る隙間

日経新聞の本の広告のどっかに「未来の入る隙間」を作るために一日一箇所づつ片付けていけばいいんだ・・・というような意味の事が書いてあって、ものすごくピンと来たため一箇所づつ片づけを開始して3日目。

まぁ有りますね、不要なもの。(笑)
一箇所と言っても、整理しだせば20リットルのゴミ袋なんてあっという間です。

おかげさまで何色か不明だった机も白だったんだ~と分かるほどには整理されつつあります。
どんだけ物が置いてあるねん!!
しかし、捨てにくい物ってありますよね。。。

例えばカセットテープってもう聞くための機材が無いにも関わらず捨てにくい。
それから「本」

レッドオクトーバーを追えという映画の中でラミレス艦長がボロボロの本を大事そうに持ってるシーンがあるんですが、何度も同じ本を読み返すのが本当は良いのかもと思いつつ・・・もう恐らく二度読みしないであろう本が大量に・・・

本と似てますが説明書の類も捨てにくいです。
特にPC系。
辞書みたいに分厚いくせに重要なことは余り書いてない説明書。
がっしかし捨ててしまうと肝心の時に困る。。。。

しかし、いつ家の中を一周できるのか不安ww

水曜日, 8月 18, 2010

ようやく一つの区切りに

つい先ほどマスタリングエンジニアの方へ音源を送付し、10月8日(金)発売の「君が好き」TFRC-1006:間瀬しずかの完成の一歩手前まで到達しました。

思い返せばあれやこれやありましたが、まぁ現状で出来ると思えることはやりきった感じします。
今回のミックスエンジニアは昨年「収穫祭」でお世話になった前川さん。
いつもブラボーなミックスをしてくださるので、とても安心してお任せできました。

そして、ある曲に関しては最後の最後まで迷い続けて今朝5時過ぎまで頑張っていただきまして心から感謝です。
昨日は夜帯に日本サロンコンサート協会の小林さんのダビング、ミックスというかなりデッドな流れでしたが仕上がりはかなり良いものになったと思います。

日曜日, 8月 15, 2010

今日は土曜日??

電車に乗ってたら、やたらに浴衣の女性が多かったですね。
んで、浜松町で社内アナウンスが。。。。

整理券をお持ちで無い方は浜松町で降車されても花火はご覧になれません!
えええええ!

そんなシステムが出来てたんですね。
恐るべし東京都。

とあるREC現場からの移動中の出来事でした。
で、次の移動先の六本木でちゃっかり花火見れるじゃないですか。。。

まっ。。。路上の外人さんは誰も花火見てないけど。

RECの現場で聞かせて頂いていたサウンドが余りに素晴らしくしばらく頭の中から離れませんでした。
さっき帰宅してtwitter見てたら無事にRECも終了していたようです^^
良かった~

土曜日, 8月 14, 2010

雨降りの歌舞伎町

今日も歌舞伎町音楽祭でした。

ご出演者さま
松下恵美さん
http://ameblo.jp/matusitamegumi/
榎ありささん
http://music.ap.teacup.com/arisa/
うにほさん
http://uniho.blog11.fc2.com/

いつも騒がしいおっさんらがちゃんと聞いてた今日の歌舞伎町には神がいたんだと思う。
(たぶん、女神)
いちゃもんつける輩も居らず、ちゃんとリズムに合わせて手たたけるんやんけ!と言う事が始めて分かったよ、おっさん!
素晴らしかった!

音楽ってすごいねぇ~
歌ってる人もすごいねぇ~

今日は歌舞伎町に居て音響やってよかったと真面目に思いました。

さらに、ありささんは被災者仲間だということが判明しました。
いやぁ・・・今でも1月17日5時46分に目が覚めるんですよね~と言ったら、私もですって・・・

みんなそうなんだね。
地震が来たら胸が締まるってのも同じだった!
締め付けられるわけではないんです、きゅっと締まる感じ。

うにほさん歌ってる最中に振り出した雨が本格的になって機材を助けるので精一杯だったので、びちょびちょのシールドを自宅でふきふき。
ん~~~~週に何回シールド巻いてるんやろ?

よくよく考えたらマルチケーブルにしたらもうちょっとハケが早くなるんだよね、きっと。

あっ、うにほさんの歌もなかなかハートに来ますよ。
いくはカタカナですってMCに笑ってしまった^^

月曜日, 8月 09, 2010

おやすみなさいませ

すっかり空が白くなっておりますが、生憎の雨ですね。
少し気温は下がるようですので過ごしやすい一日になるのかも。。。

先ほどまでクーラーの効いた部屋に居たので、涼しいやら暑いやら分からなくなっておりますが。。。

少しの間眠らせていただきます。

日曜日, 8月 08, 2010

歌舞伎町音楽祭

今日は歌舞伎町にずっといました(笑)

正午から歌舞伎町放送の収録やって、そのまま帰らずに歌舞伎町音楽祭の準備開始して1時間ほど歌舞伎町のど真ん中でくつろいでるおっさん方と睨み合い。
向うも意識してるし、こっちも意識してるし、という微妙な関係。
毎週毎週「今日何やるの?」って聞くので黙ってポスター指差してやったらすねた。

いい加減に覚えましょうね。
音響のお兄さんは愛想が悪いんです。★キラッ

出演者はいつものメンバーの一心さんとお仲間達、それからマドカさん。
いやマドカさんは会うたびに美人になっていかれます。
しかしもう23歳!?

いつの間に大人になったんですか???
おじさんびっくりしますがな。。。
まだ制服着てる頃から知ってる方が歌ってるなんてねぇ。

今日はバンドメンバーさんは居られず、ダンサーさんとボーカルマドカさんの編成でしたが素晴らしい歌を披露してくださいました。
8月に彼女のバースディライブがあるそうなので、ぜひ足を運んでみてください。
曲もとても素晴らしいですし、素敵なパフォーマンスも見せていただけます。

一心さんも素敵な歌声を披露してくださいました。
ほか出演者の皆様お疲れさまでした。

木曜日, 8月 05, 2010

豊島園

豊島園エルドラド前ステージで間瀬しずかが出演をさせて頂く予定になっているのですが、ちょうど歌舞伎町音楽祭の日程と重なっているため出演日に現場へ行けませんのでプロデューサーに挨拶に行ってきました。

真夏の豊島園は実は初めてです。
去年は秋キャンペーンだったので。。。

昨日と今日はすっきりした空で気持ちがいいですね。
ついでにプールで涼んで行きたかったくらいです。

地下鉄丸の内線の四谷のホームにも豊島園の広告が出ております。
出演者一同の中に間瀬しずかも掲載されていますので、探してみてください。

イラレ

とうとう観念してイラレ導入しました。
Adobe® Illustratorです、イラッとしてるわけじゃござんせんので誤解の無きように。。。。

しかし、革ジャンより高いソフトなんて(涙)

さて、慣れるために何かやらねば・・・と思ってたところ名刺を作り変えよう!と言う気になって名刺作成。

某集まりで、最近の名刺は何屋さんか書いてない!と言われていたので多少カチンと来てたのを思い出したのです。
元の名刺にもArtist Management and Sound Createってちゃんと書いてあるやんけ!と思ってたのですが、横文字は読み飛ばす人も居るんだなとありたがいご意見として拝聴することにしてみたのですが、よくよく考えてみたらアーティストマネージメントを日本語化するほうが余程変じゃないか!

芸術家管理と音楽制作って・・・やたら漢字多くて不細工。

なので、元の英語表記に戻してレイアウトのみ変更。

イラレってアウトライン化という作業があるんですが、これが物珍しい。
フォトショの場合は、文字を何度でも書き換えることが可能ですが、イラレでアウトライン化した物は一旦消去する以外にどうやら方法が無いみたい。

おお~どうや~と思って点検してたらHPがhttoになってる事に気づき再作成する羽目になった(笑)
作業的にはフォトショとほぼ変わらないので、その勢いでCDジャケットを製作に入りました。

どうも写真慣れしてるので、epsの画像が荒く見えたりするのはまだ抵抗があるな。。。

火曜日, 8月 03, 2010

ん~と思うことしきり・・・

お仕事を頂くと言うのは、どんな世界でもそうだと思うんですけど大変なことですよね。
スケジュールとかもう執拗なくらいに確認しないといけないし、もちろん相手あってのお仕事ですから気分害さないように注意して電話とかメールとかしてようやく一つの仕事を頂いてというプロセスになると思うんです。

特に歌手の場合は、仕事と言っても実際にお金をいただけないような仕事も結構な割合で存在するわけで、お金を頂けるわけじゃないんだから適当に扱っておけば良いというもんでも無いところがこの世界の難しいところですね。
いまお金はいただけなくてもチャンスはいただける。
チャンスがいただけるということは、将来のお金をいただけるのと同じこと、と私は思ってます。
流行の言葉で言えば自己投資ですね。

もちろん内容的にちょっと無理だなと判断しないといけない場合もありますが、それはそれで恨みつらみでそう思ってる訳ではなく内容的に判断をせざる得ないという場合に限れれて居ますよね。

ただ、新人の場合はほとんど仕事を選んでる場合じゃないとういうか、選べる立場に無いという現実もこれまたあるわけで、そういう不遇の下積みあっての現在が常に自分の過去を作っているという事を思えば、いまのこの瞬間を大事にせねば・・・と気持ちもこもるっちゅうもんです。

ここのところ「えっ!?」と思う事が複数ありまして、現代の若者についていけてないなぁと思うんです。
単純に自分がオヤジなだけなんですけど。。。。

例えばなんですが、「HPの出演予定が更新されてなかったので出演しません」・・・とかメールでいきなり来てもねぇぇぇという感じ。
社外の方なんで何もいう気になりませんけど。
それで、ええの?
とは思います。

さらに例えばなんですけど、面接スケジュール問合せしたら「いま分からないんでメール入れておいてくれますか?」って。。。
ええええええええええええっ!
とか思いますけど私の感覚がおかしいの?

新人さんはね・・・自分から動いてナンボと思うんですよ。

月曜日, 8月 02, 2010

〆はラーメン

昨日は何とか無事にRECを終了させていただきました。
約10時間に渡るRECでちょっと苦心した場面もありつつ何とか作品の基盤はできた感じです。
これから10月発売に向けて必死の作業が待ってますが。。
今夜は羽田空港に。
写真は出発ロビー。
誰も居ないロビーって意外に怖いです。。。
新宿から最低1時間はかかるイメージだったんですけど、実際には30分くらいしかかからなかったですww
のんびりレインボーブリッジなんぞ渡りつつトロトロ車を走らせてるのも悪くないですね。

アーティストが元気に帰ってくる姿を見るとほっとします。
ほんとお疲れさまでした。


今宵は二人で深夜のラーメンすすって解散です。