土曜日, 6月 05, 2010

歌舞伎町音楽祭とトワイライトライブ詳細

今日の歌舞伎町音楽祭は男DAY!

2組のギター弾き語りアーティストが、個性豊かに歌ってくれました。
たまにはこんな男くさいのも良いですね!!

硬派(実際はどうか知らんけど)なイメージの歌舞伎町音楽祭でした。

さて、シネシティのちょいと北側に大久保公演という余り知られていない公園があるのですが、現在改修中。

例年この場所にテント劇場が2ヶ月間建設されます。
東京ギンガ堂さんや、よしもとクリエイティブ・エージェンシーさんによる興業があるのですが、今年はその2ヶ月の内の一日を歌舞伎町音楽祭メンバーによるライブを開催させていただくことになりました。

出演メンバーは、もうちょいお楽しみということにさせて頂きますが(何でかって?チラシのデザインが間に合わんのですよ。。。)
この日を迎えるに当りまして、まだまだ前途多難な複雑な大人の事情をかいくぐりつつアーティストとお客さまが楽しく一日を過ごせるように踏ん張ってるわけです。


当初19日と予定されていたのが18日に動かされたりとか、他のイベントを同時開催するとか、補充するからと言われてた予算を全てカットされるとか、黒字が出たら他の赤字の補填にするとか、連絡事項のメール見てないとか『ほんま、ええ加減にしてください。』と言わない私は偉いのか?それともあかんたれぇなのか?



明日、五十嵐宏治氏と中澤京子と一緒に「頭の中の消しゴム」を鑑賞させて頂いて心を清めて来週の戦闘に備えたいと思うのです。笑

しかしね、最近友達の指圧屋ドンちゃんとか、中澤とか「社長、楽しそうですね」と言われるのが救いです。
昨日は、阿部さんの現場だったし「そりゃぁ楽しく無いわけない」んですね。
こんな贅沢毎日させてもらってるんですから!!


そうそう、それに関連してますけど・・・

つんく♂さんが、コンサートでおっしゃってたこと。

「幸せって、一瞬でしょ?焼肉食べて幸せやなぁと思っても4時間も食べてたら苦痛になるじゃないですか?お風呂入って、あぁ気持ちえぇなぁと思っても何時間も入ってたら苦しいでしょ?だから、幸せって一瞬なんですよ。」

という、この言葉。
じ~~~~ん、と来ます。

前にも書いたけど、自分にとってはアーティストが演奏終わって「にこっ」としながら降壇してくる顔を見れるのが「一瞬の幸せ」なんだろうなぁと・・・思います。

段々「野生の証明」の健さん化してきたので、今日はここまで!