日曜日, 4月 25, 2010

所沢ワルツホール

航空発祥100周年という行事で所沢ワルツホールにおけるイベント会場へ音響しに行ってきました。宮川鉄平さんとshizukaが映像作品の審査中に3曲づつ歌わせていただきました。

150席ほどのホールなのですが、音響はいつも音楽祭で使用しているのと同じ形のヤマハのコンソールだったので何とかまぁ音は出せたかな・・・という感じです。
自分のよりも上級機種だったので、フィルターとかかかってて結構苦労した。
ヤマハのMTRもあるんだけど、インターフェースがめっちゃ理解しにくい。
その上、一つ一つのメニューが独特に深い階層に隠れてるので探して操作するの面倒。
全てボタンとツマミにして前面に配置してください、ヤマハさん!!

さらにDI故障中らしく、宮川さんのGtの音が中々出ず焦りまくり。
最期は直結で何とか凌いでもらったけど、出稼ぎPAさんはホントに大変ですね。

モニタースピーカーの音出しについては、最期まで謎のまま。。。
ん~???
二人ともモニタそんなに使わないからまぁ良かったけど。
バンド編成とかだったら、さりげなく逃げてるとこでした。

めでたし、めでたし。

しかし入り時間が9時だったので、6時半ごろ起床がきつかった。
いつも寝始める時間・・・ww


追記
IQg劇場

現場で待ち合わししたshizuka
その日に、何と呼ぶか・・・?一瞬で思いついた。
蝋人形。
写真を撮り損ねました。