火曜日, 1月 26, 2010

夜光虫とカシスソーダと桃ソーダ

今日は大親友と久しぶりに恵比寿で食事をした。
彼とはもう6年ほどお付き合いさせて頂いていて、物凄く尊敬もしている。
実は、食事は今まで何度か一緒にしたけれど「お酒」を一緒に飲むのは初めてのこと。

去年あたりから僅かずつ解禁していた「お酒」が縁を運んできたのかも知れない・・・なぁんてね。

彼の話の中で「夜光虫」という表現が出てきて面白いなと思った。
光に向かって、大勢のアーティストが飛んでいくので人よりも上へ上へとなってしまうのはある意味仕方が無いことなのかなぁと言うことを例えたんだけど、そうかぁと妙に納得してしまう。

光源にぶつかって落っこちないようにセーフティゾーンを探すのも自分の役目なのかなとちょっと新たな視点で物事を捉える機会になった。

彼の音楽は凄いんです。
(ちょっと酔ってるので、表現がドストレートですが・・・)

その後、2軒目に移動して「桃のお酒」なるものを注文してみた。
どうも本物の桃を焼酎かなにかに漬け込んであるみたい。
これが実に美味くて、じゃんじゃん飲んでしまった。

ふら~り、ふら~り埼京線に乗ってると何と中澤京子が同じ電車だったらしく、新宿駅で立ち話&プチ打合せ。(←笑:送ってあげなさいってば。心の俳句)

今日は何だか色んな縁を体験できてかなりHAPPYなお酒でした。