木曜日, 1月 07, 2010

縁起が良い!白虎

2010年元旦の朝日新聞栃木版に中澤京子が掲載されていました。
昨年あたりから地域活性化という活動を通じて色んな場所で歌を歌わせて頂く機会を与えてくださったことが、今回の取材に結びつき、そしてタイミングよく歌舞伎町音楽祭の当日に取材の記者さんと接点を持たせて頂いたことなど色んな意味で縁起の良い正月を迎えることができました。
ありがとうございます。

そうそう歌舞伎町音楽祭は、歌舞伎町ライブミュージックという正式名称が決定しました。


さてさて毎年ここにはどうしても行かないと。。。という訳で花園神社にお参りしてきました。
去年のお札を納めさせて頂きました。

金の粒は納豆。
金の麦はビール。

納豆は食いすぎても大したダメージを受けませんが、ビールは飲みすぎるとこうなります。
ギタリスト栄輔撃沈。


3時半くらいまで結構語ってたのに、糸が切れるように・・・逝きました。
始発で帰る中澤、呉尾P、「Y」は栄輔置き去りの刑。
7時前にむくっと一度起きたギタリスト栄輔。
その後トイレに空爆。
多国籍軍か・・・お前は!
後から良く見たら、トイレットペーパーを3本新しく卸してあった。
むむぅ???
酔っ払いの行動は予測不能と言うことか・・・・

彼なりに色々感じていた去年の気持ちを聞けたので、こういう機会があったのは良かった。
そして、しょっちゅうバカばっかり書いているこのブログの中にたまに出てくる隠されたメッセージにちゃんと気がついてくれてたという事実はすごく嬉しかった。
そうなんだよ~分からない奴には分からないだろうけど、どんなダメダメちゃんであったとしても最後の最後ギリギリまでは救おうという気持ちは持ってるんだ・・・という事さえ誰かに伝わってれば良いです。
ただし、決壊したダムの水は絶対に元に戻らないのです。


書かないで・・・と言われたからには、ちゃんと書いてねと解釈する関西人の私。

名前は書かなかったぞ!
なので、写真掲載。
予定より2時間ほど早く着いてビールを飲みだし、『終電までには帰ります』と宣言してたわりに電車のある時間中である午前0時撃沈。
この女の決意はビールとワインであっけなく崩れる(笑)
相棒の中澤京子はちびりちびりと酒を飲みつつ撃沈せず無事に生還した。
数年前よりは大人になったようだ。
ご興味のある方は、中澤京子のブログを遡ってみてください(かなり面白い事実アリ)
ヒントは無し!

さて、お酒の弱いはずの私はなぜか朝までめっちゃ元気!!!
結構飲んじゃった・・・
今までは意図して余りこういう機会は設けてこなかったんだけど、ようやくうちの事務所もエンジンオイルが回ってきた感触があるので、少し増やしても良いかもしれないな~と思いました。

【笑える酔っ払いの法則】
新調した絨毯の上でビールをひっくり返す
元気に語る奴ほど突然いく