月曜日, 12月 28, 2009

年末新宿慕情

別に慕情って訳でもないけど、何となく思いついたので。。。。
うぅ・・・おじさん化して演歌調になってきたんか?


新宿1丁目、2丁目と新宿3丁目というのは道路で言えばたったの1本しか違わないのだけれど、がらりと様変わりします。
新宿2丁目界隈というとゲイバーと思いつく人が多いのかも知れませんが、実際には一般企業が多くランチタイムには制服姿のお姉さん達をよく見かけるんです。
どっちかというと、ビジネス街に近いのかも知れませんね。

まっ世間でランチであっても、自分自身には早朝でしかないので影響はありません。

ちなみに昔からゲイバーが多くあったのかどうかは定かではありませんが、二丁目の要町通という飲み屋街は昔はいわゆる青線地帯だったらしいです。
新宿通りを挟んでちょうど新宿御苑側にも青線地帯が存在していて、点在していたみたいですね。

今では全然分からないけど。

高島屋の前にあるお寺(名前忘れた)の鐘は、江戸のころ普通の時刻よりも30分早く鳴らされてたそうです。
通称追い出しの鐘
朝まで遊んでお城に出勤する武士を早く起こすためだとか。。。
今も昔も変わりませんね人間って奴は。

そんな新宿1丁目2丁目界隈で、この時期だけ子供達を見かけます。
子供らが走っていると、あぁ年末なんだなぁという気になってくるから師走の「し」は、この街に限って言えばわらしの「し」ですね。

*「わらし」の意味が分からん人はネットで調べてね。
退職願は「たいしょくがん」とは読まないぞ。日本語大切に扱え、若者よ。

子供らがスーパーでみかんとか買ってる姿を見ると、ちょっとほっとします。
そんな新宿2丁目界隈から歌舞伎町に打合せに行ってみると、何となく人が余ってる感じ。

早く今年が終わんねぇかなぁと聞こえてきそうなけだるさがありますね。
かなり個人的感想ですが。

夜は恵比寿で忘年会にお呼ばれしてきました。
お酒いっぱい飲んでしまったけど、楽しかった^^