日曜日, 11月 01, 2009

新宿区特命推進プロジェクト

ふらっと某牛丼チェーン店に入ったときのこと。。。

見るからにホストのお兄ちゃんが5つくらい向うの席に座ってた。
私が注文を終えた頃、ホストの兄ちゃんの携帯がブゥ~ン・ブゥ~ンと唸り出し、箸を使いながら携帯で話し出した。

器用な人だなぁ。。。

聞こうとして聞いてたわけじゃないんだけど、空いている店内でかなり普通のデシベルで話すもんだからかなり内容が分かってしまったんです。

「・・・でさぁ、店に遅刻するとさぁ、罰金150%なんだってよ、ひどくね?」

「おれ、ヤル気失せた。」

確かに日給1万円だとして、遅刻したら1万5000円取られるなら仕事しない方がいいのかも知れない・・・




がっ!ちょっと待てよ・・・




「遅刻せんかったら、ええんとちゃうん?」

兄ちゃん、頑張れよ!




しかしねぇ・・・いったいいつの時代から「遅刻は市民権を得たんだ?」とオヤジは不思議に思うわけですよ。

まぁオヤジの愚痴なんで、読まなくてもいいような文章なんですけど上司とか先輩に●時に●●と言われたら、過去の私は1時間前にはその場所に到着してたもんです。

そんで、付近をぶらっとして10分前には約束の場所で待ってたもんです。
今みたいに携帯で電車調べるとかそんな便利な機能は無かったですから、常に早めに行動せざるを得なかっただけなのかも知れないですけどね。

ついでに愚痴っておくと、携帯で調べたら出る時刻って駅に到着時刻だから約束の場所までの徒歩時間は計算されてませんから。。。そのくらい「読めよ!」って言いたくなるわけです。
新宿駅なんてホームから出口に行くまでに10分以上かかる場合だってあるんだから、余裕を持ってその場所へ行くのは当たり前じゃなかろうか・・・と思うわけです。

それ以前に・・・上司待たすな!

遅刻されると異様にむかっぱらが立つようになりました。
やっぱ、オヤジなんだろうなぁ。
男性更年期なのかなぁ。

でもねぇ、芸能界目指してる人間が遅刻ってねぇ・・・ありえんでしょ?
現場が紅白歌合戦のNHKホールだろうが、ライブハウスだろうが、リハーサルスタジオだろうが同じじゃね?
テレビとかラジオに出てる大物大先輩に対しても同じことすんのかなぁと思ったら不安でそんな奴の営業入れられないよね。

売れないって、色んな要因があるとは思うんだけど、もちろん事務所の責任とかもあると思うんだけど、大部分自分が売れなくしてる原因作ってたりすんだよなぁって思う今日この頃。
甘えてたり、無責任だったり、人の所為にしてたり、そういうのってたぶん「歌」にはしっかり出てくるもんだと思う。
毎日ほんの僅かな時間割いて練習し続ける奴と、本番前だけ一生懸命やる奴の差がある日歴然と出るのと同じように。。。

あぁ。。。毒吐きお付き合いごめんなさい。

さて!



歌舞伎町の鬼王神社でイベントがあったので参加してきました。
宮司さんと歌舞伎町を散策しながら歩き、その後は落語を聞くという粋なお計らい。

小泉八雲の記念碑のある場所は、実は移設されてたんだとか、現在の文化センターは昔のちんちん電車の車庫だった場所なんだとか、裏話的なことを聞かせてもらったりしてきました。

鬼王神社というのは、節分は「オニは内」と言うんだそうです。
神殿にも上げていただきましたが、牛を御祭してあり、牛を繋いである紐を触ると良いんだそうです。

お神酒もしっかり頂いてしまいました。