水曜日, 7月 01, 2009

降りてゆく生き方

歌舞伎町ライブでお世話になってる根本議員の声かけにより、四谷ひろば(四谷四丁目の小学校跡地)で「降りてゆく生き方」という映画のプレ上映会のお手伝いをさせて頂きました。

主演:武田鉄矢さん

新潟のある村の再開発プロジェクトを任されてしまったサラリーマンの話ということです。
この映画は、車座方式で順次公開されているそうで、映画館ではまだ見れないんだとか。。。

上映会に集まったのは70名以上ということで設営の時に50人くらいじゃない?と呑気に構えていたらあっという間に席が無くなってしまい最期は立ち見の方もおられました。

上映が終わった後にも、プロデューサーや監督に対して視聴者が意見を言う時間もあり、これは中々面白い試みですね。
この日、若菜と和沙の2人が来てました。
プロデューサーに意見を求められる2人。
やはり、目立つんですかねぇ。

先日、別の映画プロデューサーの方とお会いしたときに聞いた話なのですが、1本1億くらいのお金が動くらしいですね。
制作費やら、宣伝費なんか考えたらあっと言う間に無くなるんだろうけど、それでも1億と聞くだけでぶっ倒れそうになります^^
この映画も成功して欲しいです。